ブログ内検索

2012年5月18日金曜日

家族性, 孤発性の片麻痺片頭痛(Hemiplegic migraine)のReview

















2 件のコメント:

  1. HMとBasilar-Type migraine(BTM)を同じように考えてよいのでしょうか?私(三木)の症例はBTMと考えています。その場合、発症機序として血管攣縮説もあるかと思います。よって、トリプタン、エルゴタミン、βーblockerは悪化させる可能性が示唆され、むしろfirst choiceをベラパミルにしようかと考えています。高岸先生はどう考えますか?

    返信削除
  2. この文献では、HMの前兆の1つとして、脳底系の症状が挙げられています。機序も同じで、発作の部位が異なるという解釈。
    実際遺伝子異常が確認されているFamilial HMのなかでそういった脳底系の症状が出現しているし。
    三木先生の患者は以前片麻痺型の片頭痛を来していることを考えると、HMと考えていいいと思います。
    家族歴が無いので、孤発性ですが、それでも家族性HMと同様の遺伝子異常はの報告は多いですし、日本国内で調べられるのであれば調べてみるといいかと思いますよ。

    予防薬はベラパミル、ワソランどちらでもいいと思います。この文献にはアセタゾラミドも効果あるのでは、と書かれていたのが面白いですが、それで再発したら両者併用なんて考えたらいいと思います。 by 高岸

    返信削除