ブログ内検索

2012年6月8日金曜日

IVC径の評価


American Journal of Emergency Medicine (2012) 30, 778783

50歳以上の呼吸苦でERを受診した89名の前向きstudy.

Caval index; 吸気, 呼気でのIVC径の変動率
Caval-Ao ratio; IVC最大径/Ao径の比を評価し, 急性心不全に対する感度, 特異度を評価.

IVC径は肝静脈付近のIVC径を30度Head-upした状態で評価.

それぞれのCutoffと感度, 特異度.



特に目新しいことは無いけど、Caval/Ao ratioという評価が比較的新しい?
確かに心不全ではパッとエコー当てたときにAoよりIVCのほうが太いことはよくある気がする。

0 件のコメント:

コメントを投稿