ブログ内検索

2017年2月28日火曜日

日本人における10年間心血管イベントリスク

(Lancet Diabetes Endocrinol. 2017 Mar;5(3):196-213.)より, 182カ国における動脈硬化リスク因子の有無と, 10年間心血管イベントリスクを評価した報告
そのなかから日本国内のデータを抜粋.

評価はLaboratory based(性別, 年齢, 喫煙, 血圧 + 糖尿病, コレステロール値)から評価したものと, Office based(性別, 年齢, 喫煙, 血圧 + BMI)で評価した2つの方法で行った.

Laboratory basedでの評価

Office basedでの評価

外来にラミネートして置いておくべきか...

2 件のコメント:

  1. これいいですね〜
    こんなのもあります
    NIPPON DATA80より
    http://www.m-junkanki.com/kennsinn/kennsinn_ND80_CV.html

    大阪がん循環器病予防センター(特定健診)
    http://www.osaka-ganjun.jp/health/si-estimate/

    吹田スコア(CKDがリスク因子として採用)
    http://www.m-junkanki.com/download/dwl-10.html

    JPHC study(多施設コホート 10万人)
    http://www.fujita-hu.ac.jp/~deppub/risk.html

    返信削除
    返信
    1. 情報提供ありがとうございます!

      削除