ブログ内検索

2013年12月21日土曜日

PHASES score; 脳動脈瘤の破裂リスクを評価する

Lancet Neurol 2014; 13: 59–66
脳動脈瘤をフォローした6つのprospective cohort, N= 8382 にて, 5年破裂リスクを評価し, scoreを作成
1年破裂率は1.4%[1.1-1.6], 5年破裂率は3.4%[2.9-4.0].

動脈瘤破裂した220例と非破裂例を比較し, 破裂に関連する因子を評価

この結果より, 人種別, 動脈瘤の大きさ, 部位, 年齢, リスク因子から
5年破裂率を評価すると,
A; アメリカ, 西欧諸国 (フィンランドを除く)
B; 日本人
 日本人の方が破裂リスクが全体的に高い.
 人種的に最もHigh-riskなのはフィンランド人. 次いで日本人.

PHASES scoreと5年間破裂率
5年破裂率が5%を超えるのは10pt以上の群となる.

例えば
日本人で, 高血圧(+)の高齢者, という時点で5pt.
MCAに7mmの瘤があれば 10pt. 
7mm未満では7ptで5年破裂率2.4%と低リスク.

0 件のコメント:

コメントを投稿