ブログ内検索

2019年7月25日木曜日

オレンジの痰がでるんです

50歳台男性,
4日間の発熱, 倦怠感, 咳嗽を主訴に近医を受診.

近医での採血検査にてCRP 28mg/dL, 軽度肝酵素上昇あり.
XPにて右下肺の浸潤影が認められ, 市中肺炎として紹介となった.

ペット・動物暴露や旅行歴, 温泉, 24h風呂などのリスクとなる病歴は得られなかった.

診療にてオレンジ色の喀痰あるとの問診.
実際確認すると, 確かにオレンジ, 粘性の喀痰.

(写真論文より) 実際も同様の性状でした.
(Intern Med 53: 2029-2030, 2014)




さて, なんの肺炎でしょう?










---------------


レジオネラ肺炎
患者は尿中レジオネラ抗原検査にて陽性であった.

レジオネラ肺炎ではオレンジ色の粘性喀痰となる
(Intern Med 53: 2029-2030, 2014)

・オレンジ色の成分はL. pneumophilaより分泌されるとされているがBCYEα培地(炭を用いないタイプ)での培養検査の結果均一にオレンジ色の色素が生じていることから菌体が産生するのではなく, 培地内の成分が変化している可能性がある
・チロシンが含まれる培地においてオレンジ色の色素が生じる報告もあり, またチロシンは上皮細胞を覆う体液にも含まれていることから, L. pneumophilaがチロシンを用いて色素を産生する可能性が示唆される.
(Intern Med. 2007;46(23):1931-4.)

-------------------------

知っていると役に立つかもしれない知識.

0 件のコメント:

コメントを投稿