ブログ内検索

2016年6月11日土曜日

ANCA関連血管炎に対するリツキシマブはPR3-ANCA陽性例で特に効果が良好

ANCA関連血管炎(GPA, MPA)に対するリツキシマブ vs CYC/AZAを比較したRCT: RAVE-ITN trialを解析し, 陽性となったANCA, 病型別に効果を評価

RAVE-INTに関してはコチラ

母集団において, PR3-ANCA陽性例が131例, MPO-ANCA陽性は66例.
GPAが148例, MPAが48例.
(Ann Rheum Dis 2016;75:1166–1169.)


病型別のRTX vs CYC/AZAの比較

・CR達成率はPR3-AAVで有意にリツキシマブ群で良好となる
・他はCYC/AZAと有意差はない

PR3-ANCA陽性例におけるリツキシマブでのCR達成 OR (vs CYC/AZA)

ANCA関連血管炎に対するリツキシマブはPR3-ANCA陽性例でより効果が高いかもしれない


0 件のコメント:

コメントを投稿