ブログ内検索

2012年9月6日木曜日

孤発性、家族性片麻痺性片頭痛について

Hemiplegic migraine

11歳の女児. 1週間前からの左片側の拍動性頭痛を間欠的に繰り返していた。前兆は無く、嘔気は伴っていた。来院当日、突然の左下肢の脱力を自覚し、立位困難となり救急要請。

Vital signは正常。発熱なし。意識障害無し。
MMTは左下肢のみ1/5に低下。他神経所見無し。
診察中に左上肢麻痺も出現、MMT4/5程度。感覚障害無し。
麻痺出現から1時間経過した頃から左こめかみの頭痛が出現。
拍動性、嘔気+、視覚前兆(-)

MRIによる画像評価やLabでは明らかな異常無し、という経過。

片頭痛家族歴無し. 内服無し. 同様のエピソードは無し.

入院後翌日には頭痛、麻痺症状は改善していたという経過。

初発なのでHemiplegic migraineの確定診断は困難ですが、他の疾患の可能性は乏しく, 上記を考慮した症例。

以下、片麻痺性片頭痛について-----------------------------------------------------------












参考; 脳底型片頭痛について

0 件のコメント:

コメントを投稿