ブログ内検索

2012年8月30日木曜日

ラクナ梗塞例の再発予防はアスピリンで十分

NEJM 2012;367:817-25

SPS3 trial; 180日以内に症候性ラクナ梗塞を来した3020名のDouble-blind RCT.
 両群にアスピリン325mg/dを投与し, さらに クロピドグレル75mg vs Placeboに割り付け, 脳梗塞, 脳出血の再発率を比較.
 3.4年間フォローし, 両群のアウトカムは以下の通り



 脳梗塞、脳出血のリスクは両群で同等.
 アスピリン+クロピドグレルの併用療法では消化管出血のリスクが有意に上昇する.

Subgroup解析でも特に有意差を認める群は無し.

ラクナ梗塞の二次予防ではアスピリンで十分。

0 件のコメント:

コメントを投稿