ブログ内検索

2019年6月9日日曜日

パルボウイルスB19感染による皮疹

30台の男性. 発熱にて受診.
数日前に子供が発熱, 皮疹のエピソードあり, 近医にてウイルス感染症と診断された.
子供は軽快傾向にある.

本人は2日前より発熱があり, 下肢の皮疹に気づき受診.

皮疹は上下肢に広く分布する点状出血斑が主. 一部浸潤を触れる.
疼痛, そう痒感はない.

血液検査ではWBCの低下, PLTの低下を認め, ウイルス感染による血管炎を考慮した.
家族歴や血球減少からパルボの可能性もあると判断.

>>結果的にパルボIgMが陽性であった

ところで, パルボウイルスB19感染における皮疹ってどのようなパターンがあるのか?

-------------------------------

成人のParvovirus B19の初感染症例29例における皮膚所見
( J Am Acad Dermatol 2014;71:62-9.)
・女性が17. 年齢中央値は38[18-89]
・各症例の詳細:

皮疹パターンの分布
・発疹が最も多いが, 他のパターンとして血管炎様皮疹, 関節屈側に分布する皮疹, 手袋-靴下型の皮疹の大きく4パターンに分類される.
・皮膚所見は,
 紅斑が86%(掻痒感69%)と最多
 部位は下肢93%, 体幹55%, 上肢45%, 顔面20% 
・他には網様紅斑, 環状・円形紅斑手袋靴下型の紅斑, 関節屈側の紅斑血管炎様皮疹がある.

もう一つの報告より, 14例における皮疹パターンと臨床的特徴
(Hum Pathol. 2000 Apr;31(4):488-97.)
古典的皮疹パターンの2例と丘疹性皮膚炎の2
・手足の点状出血は古典的パターンの1つに含まれている

Sweet症候群に類似した3例の特徴

膠原病に類似した症例
・血清陰性関節炎(生検にて環状肉芽腫)と皮膚筋炎に類似した症例

ループス類似症例とPalpable purpuraを呈した症例
----------------------------------------------

パルボB19感染による皮疹は様々.
皮疹のタイプは
 非特異的な皮疹
 点状出血斑, Palpable purpura
 Sweet病様のスミレ色の結節
 環状紅斑
 
分布は
 非特異的な分布
 顔面・頬部
 手袋-靴下型に分布した後半や紫斑
 関節屈側

皮膚筋炎に類似した皮疹

といったパターンがありえる.

0 件のコメント:

コメントを投稿