ブログ内検索

2017年12月15日金曜日

G-CSF産生腫瘍の原発巣

担癌患者が亜急性の経過でWBC4-5万(好中球90%台)となり,
感染症か?と思いきやFocusもはっきりせず,  抗菌薬への反応も乏しい.

CMLらしさもない。これはもしやG-CSF産生腫瘍?
と思い原発巣にはどのようなものがあるかを調べてみた.

(Case Rep Oncol 2014;7:780-788)の論文に細かくCase報告の原発巣をまとめてくれている.
ありがたい.

G-CSF産生腫瘍はG-CSFを産生し, 著明な好中球上昇を伴う悪性腫瘍.
・組織型や原発巣は様々.
日本国内からの報告例も多い.
診断は血液中G-CSF値と組織のG-CSF免疫染色による証明
G-CSFは保険適応外だが測定は可能で,  正常値は3.7-32.3pg/mL程度.

G-CSF産生腫瘍の原発巣

・一言でいうと, なんでもあり.
 どの原発巣でもどの組織系でもG-CSF産生腫瘍となり得る.
・報告例が多いのは肺癌, 尿路, 消化管

・一般的にG-CSF産生腫瘍は進行が早く, 予後不良因子となる.

------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿